英会話ができる学生のおすすめアルバイト【実務で使おう】

こんにちは。ケントです。

学生時代は、英語を使って
京都のビジネスホテルのバーやレストランで
接客してました。

現在は商社で英語を使ったりしてます。

先日、このようなツイートをしました。

英語ができる学生は、
とことん仕事を通して、実務経験を伸ばした方がいいです。

英語そのものを忘れないですし、
何よりも就活でアピールにもなります。

英会話ができる学生のおすすめアルバイト【実務で使おう】

 

①接客業

②英語講師

③英語事務

 

雇用されるという形ならば、
こんな形です。

雇用されずに自由に働きたいという人にも
書いていきます。




①接客業

man in white top standing next to table

学生アルバイト率が高い飲食業はすぐにでもできます。

英語で接客することで業務に使う英語力が身につく

都心などでの接客業でアルバイトをすれば、
外国人が必ず訪れるので、

英語を使う機会が自然に増えていきます。

飲食業は最近だとあまり良いイメージがないので、
ホテルのフロントスタッフはおすすめです。

アルバイトなので時間も比較的自由に合わせれるので、
学業と両立ができやすいです。

様々な文化が学べる

なんと言っても日本は来訪する外国人は多いです。

そのため、観光地であれば、欧米、ヨーロッパ、
アジア、アフリカなど様々な国の人と交流することができます。

多国籍の顧客と会話をすることで、
必然的に日本以外を見ることになるので
視野が広がります。

就活でアピールできる

なんと言っても就活でアピールできます。

留学をしてきたという学生やバックパッカーを
してきたという人は腐るほどいます。

しかし英語を使って実際に仕事をした経験に合わせて、
業務内容が接客業であれば、

就活で学生に求めることの1位である
コミュニケーションがあることと、グローバル化が
より押し進んでいる中で英語ができることを最大のアピールができます。

②英語講師

Woman Writing on Dry-erase Board

英語ができることを証明できなければいけませんが、
大学生なら英文法を忘れることを避けれます。

外国語教師としてのアルバイト

英語力を証明できるもの(英検やTOEIC)などが
ないと雇用はしてもらうことは難しいですが、
非常勤の英語教師・講師として仕事ができます。

英会話ではないが時給は良い

英会話ではなく、どちらかというと、
文法や英文読解といったものの指導になりますが、
普通のどこにでもあるようなアルバイトよりは
時給がはるかに良いです。

しかし、英会話を磨きたい人にとっては、
本来のやりたいこととズレが生じるので、
違うな、と感じたら違う仕事を探しましょう。

アルバイトなので職歴に傷がつくことはないですし、
寧ろ学生なら様々な仕事を経験すべきです。

英語を教えることで理解力がUP

唯一のメリットとしては、
ほとんどの大学生は英語を忘れるので、
教えることで良いアウトプットになるので忘れることを
防ぐことができます。

また、指導回数が増えれば増えるほど、
理解力が高まるだけでなく、

わからない人が悩むポイントや
そのポイントに対してわかりやすい解説をすることで
問題解決力が身につきます。

③英語事務

Man in White Dress Shirt Sitting on Black Rolling Chair While Facing Black Computer Set and Smiling

接客業が嫌な人は英語関係の事務も募集してます。

英文メールの作成などの仕事

接客業は老若男女で様々な人を相手にするので、
当然自分と合わない人と接するときはストレスが溜まります。

人と接する仕事は正直しんどいけど英語は使った仕事が
したいということであれば、英語事務の仕事がおすすめです。

英会話をすることは完全になくなってしまいますが、
英語力そのものは維持することが可能です。

ライティング力が必要

この仕事で必要なスキルはリーディング力とライティング力です。

特にライティング力は必要不可欠です。

仕事内容は英語のメールを作成したり、
顧客の注文内容を英語で処理したりといった感じです。

パソコンスキルも身につきます

英会話を使うことはないですが、
英語以外にもパソコンスキルを身につけることができます。

パソコンスキルの中でもエクセルを使うので、
就活でも良いアピール材料になります。

話が少し脱線しますが、
就職したらエクセルを使わないことはないと言っても良いくらいに
毎日使うので、先に慣れるのもありです。

自由に働きたいという学生はクラウドソーシングがおすすめ

black Android smartphone beside MacBook Pro on top of brown table

ブラックアルバイトという言葉も出てきています。

自由に仕事ができる方法を書いていきます。

クラウドソーシングサービスを使おう【無料登録です】

雇われはもう嫌だ!という方はフィークル
がおすすめです。

登録も月額費用も無料で使えて、
仕事を探すことができます。

英会話を仕事にすることができますし、
時給も普通のアルバイトよりも高かったりします。

そして何よりも自由に仕事ができるので、
学生ならば学業やサークルに合わせて仕事ができます。

やりたいことを高時給で仕事をするならフィークル by CrowdWorksdで仕事を探しましょう。

英語翻訳やライティングなど在宅でできて高単価

登録すると数多くの仕事案件が出てきます。
在宅でできるものから交通費が出る出張バイトなどもあります。

英会話関係ならば通訳であったり、
英語の翻訳業務も案件として豊富です。

また、英語力を証明できるものがあれば、
時給も高く交渉できたりします。

英語以外の案件も豊富です

英語に特化して説明しましたが、
ブログ記事を書いたり、アプリを使った後のレビューを書いたりなどの
案件もあるので、英語以外にも仕事はたくさんあります。

本記事をご覧になっている方が大学生であれば、
もしかしたらフリーランスや起業に憧れを持っている人が多いと思います。

大きい仕事はいきなりできないかもしれませんが、
プチ起業ならフィークル(feecle)で経験を積むと力が身につきます。




まとめ:英語力は簡単に落ちるので維持は絶対しよう【言語力は宝】

silhouette of man jumping up

日本にいたら英語力はどんどん落ちていきます。

言語は使わなければ簡単に忘れます

当たり前ですが、言語は使う頻度を減らせば
忘れてしまいます。

「〜年前はペラペラだったのに。。」

といった感じで、
せっかく身につけた言語スキルを捨てることになります。

せっかく身につけたスキルなら対価にしよう

せっかく英会話を身につけたのであれば、
それを対価にしましょう。

仕事で活かすことで、より磨きがかかりますし、
できることを基準に仕事をすることで、
就活の時期に近づけば近づくほど自己分析の材料になり、
自分とフィットするベストな環境を見つけることができます。

優良アルバイトならヒューマニック、フリーランスならクラウドワークスがおすすめ

アルバイトはブラックバイトだった場合、
学生生活がめちゃめちゃになります。

・テスト前なのにシフトに入らないといけない

・休み時間が短い

・社員以上に働かされる

違法の雇用はなくなっていません。

ヒューマニックであれば、英語を使ったアルバイトを探すことができますし、
ブラックなところは登録をさせていないのでおすすめです。

登録ももちろん無料なので使わない手はないです。

そしてクラウドソーシングをするフリーランスをしたいのであれば、
フィークル(feecle)が断然おすすめです。

クラウドソーシングでもたくさんのサイトがありますが、
クラウドワークスのフィークルであれば、案件数も豊富で
高単価なものが多いです。

身につけた英会話スキルを使って、
社会に役立っていきましょう。

 

【アルバイトなら】:ヒューマニック

【フリーランスなら】:フィークル(feecle)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です