マルチリンガルになりたいなら最初は英語から【英語が学びやすい】

こんにちは。ケントです。

英語、韓国語、フランス語、を勉強してきました。
仕事では基本的に英語しか使いませんが、
多くの言語を学んでいることをきっかけに、
たくさんの友人ができました。

先日、このようなツイートをしました。

最初に取り組むべき言語は英語が
圧倒的におすすめです。




マルチリンガルになりたいなら最初は英語から【英語が学びやすい】

 

①書籍が多い【独学でも可能】

②英語ができる人の母数の方が多い

③スクールのカリキュラムも豊富

 

代表的な理由はこんな感じです。
韓国語や中国語の方が学びやすいという方もいますが、
根本的に言語の身につけ方がわかっていない人は
中学から触れている英語から始めた方がいいです。

ツイート内容を深堀りしながら書いていきます。




①書籍が多い【独学でも可能】

Books on Bookshelves

どこの書店も英語に関する資料は豊富に揃っています。

英語の書籍が一番多い

どこの本屋に言っても、
英語に関する本が一番多いです。

ニッチな言語から取り組む人もたまにいますが、
勉強するための本が揃っていないため、
絶対に挫折しますが、

英語だと既に本屋や図書館に揃えられており、
インターネットでもたくさんのサイトが揃っています。

優れた書籍に巡り会えるチャンスも増える

本が多いとなると、
優れた書籍に巡り会えるチャンスもその分増えます。

人の性格は10人いれば、10人異なるのと同じで、
友人にはぴったしの書籍でも、
自分には全く合わない場合もあったりします。

書籍の母数が多い英語であれば、
必ず数冊は自分にフィットする書籍が必ず見つかります。

たくさんの本がある=独学でも勉強はできる

たくさんの本があることで
独学でも勉強することが可能です。

仕事で時間が取れない人にとっては、
隙間時間に勉強して上達をしたいものです。

書籍が少ないと独学で
身につけようという気持ちも出てこないので、
すぐにスクールへ行こうとする人が多いですが、
自然に本が多いことによって独学でチャレンジしようとなります。

②英語ができる人の母数の方が多い

photo of people riding motorcycle at highway

わからないことがあったらわかる人に聞く。

それが英語ではできます。

英語以外の言語ができる人を探すのが難しい

英語以外の言語ができる人を探すのは難しいです。

例えば、アラビア語を学んでいたとしたら、
必ずどこかのタイミングで疑問点になるところに出会うことになります。

自分で調べようとしたとしても、
どのように検索して調べれば良いかがわからないので、
結局、挫折してしまうという流れに繋がります。

英語だと身の回りで探すことができる

英語だと身の回りで探すことができます。

学生であれば、英語の先生でもいいですし、
スクールに通っているならそこの講師を存分に使うのもありです。

ニッチな言語ほど、使える人の母数が少ないので、
探すのに一苦労しますが、
英語だと身の回りで必ず1人はできる人がいるので、
わからないところがあればすぐに解決します。

英会話なら使用頻度が高い

英会話をマスターしようと考えている人であれば、
国際交流パーティーなどに参加すれば、
英語を簡単に使うことができます。

英語は基本的に地球語みたいな役割を担っているので、
参加している外国人が英語を母国語としている人でなくても、
英語で会話することになります。

そのため、会話に特化している人も
英語から入った方が、後々に多言語をするときも、
困った時には英語で会話するというスタンスで保険的な役割ができます。

③スクールのカリキュラムも豊富

People Having Fun on Concert

英会話スクールのカリキュラムも非常に豊富です。

英会話スクールも増えた

英語の需要が高まり、
その分、日本には英会話スクールの数も増えました。

カリキュラムも様々なものができたので、
自分が目指したい姿や要望に沿うものがあります。

様々なカリキュラムが存在する

具体的なカリキュラムを言うと、
TOEIC、TOEFLなどの資格取得に特化したクラスや、
英会話に特化したクラス、ビジネス会話を学ぶためのクラス、
マンツーマンのクラスといった感じで、

各スクールの強みを生かして、
受講者へ提供しています。

スクールではなくても
オンライン英会話などもできるようになりました。

斬新なところなら返金サービスもついている

斬新なところであれば、
成果が出なければ、返金サービスもついてくるといったものもあります。

それくらい英語・英会話スクールの市場は高まり、
他の企業とは違う点を見出さないといけない状況になっています。

マルチリンガルになるための勉強法【根本から見直そう】

Road Sign, Town Sign, Training, Skills, Teaching

根本的に言語の身につけ方を理解しよう

英語が身についたらどの言語も身につきやすい

英語が身についたら、
基本的にどの言語も身につきやすくなります。

これはなぜかと言うと、
英語が身につけば、語源が似ているフランス語や、
スペイン語が学びやすくなりますし、

フランス語が身につければ、
イタリア語も身につきますし、スペイン語の理解も深まると言われてます。

このような感じで、雪だるま式に言語習得ができるようになり、
身につくスピードも習得すればするほど早くなります。

英語以外の言語が心底やりたいなら他の言語でもOK

マルチリンガルになるなら、
最初は英語をやるべきと推してきましたが、

英語ではなくて、今すぐにでも韓国語や中国語を
身につけないといけないという人であれば、
韓国語や中国語を勉強するのもありです。

今すぐにでも習得しなければならないという人は、
英語から勉強しなくても大丈夫です。




まとめ:マルチリンガルになりたいなら英語から取り組んでみよう

American, Books, Boxes, Box, Dictionary, English

マルチリンガルになりたいなら英語から取り組むのがおすすめです。

英語の勉強法【まとめ】

具体的な英語の勉強法については、
別の記事でまとめました。

下記記事に言語の身につけ方が書いてるので
是非、参考にしてみてください。

【参考記事】:英会話で使える英単語を雪だるま式に増やす方法【勉強法】

【参考記事】:英会話を1日でも早く上達するための近道【上達のための条件】

おすすめの英会話スクール【オンライン】

英会話スクールもたくさんありすぎて、
何を選んだらいいかわからない。。

数が増えた分、
このように悩む人も多いです。

おすすめの英会話スクールはオンライン上で
学べるものが絶対に良いです。

これはなぜかと言うと、
自分のスケジュールに合わせて無理なく
継続することができる最大のメリットがあるからです。

オンライン英会話について特色を述べながら
別記事でまとめたので参考にしてみてください。

【参考記事】:英語ができない人のおすすめのオンライン英会話【まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です