セブ留学は1週間からおすすめ【内容は濃いです】

こんにちは。ケントです。

セブ留学を1年以上
経験してきました。

バッチメイト(留学スタートの同期)の中で
1週間だけ滞在した社会人や大学生も見てきました。

先日、このようなツイートをしました。

たった1週間の留学でも得られることは
たくさんあります。

それでは、ツイート内容を深堀りしていきます。

セブ留学は1週間からおすすめ【内容は濃いです】

 

①「海外」がわかる

②英語を学習するきっかけが手に入る

③一期一会の出会いがある

 

1週間の留学で得られることはこんな感じです。

1つずつ説明していきます。




①「海外」がわかる

Silhouette of People Walking Inside Building

日本以外の国に行ったことがない人は真の海外がわかります。

今までの常識が180度変わる

今まで海外に行かずに日本で過ごしてきた人にとって
海外に1週間滞在するだけでもそこで過ごした7日間は
特別な期間になります。

日本だったら当たり前だったものが
海外にいけばそれは珍しいことであったり、
外から見た日本が見えたりします。

今の自分の環境に対して感謝できる

特に発展途上国への滞在であれば、
今の自分の環境に対して感謝することができます。

これはなぜかと言うと、
日本では見かけることはないストリートチルドレンを
一回は見ることになります。

テレビやインターネットで見かけたりはするものですが、
実際に生で見ると、自分が生まれた国や地域、
そして親に改めて感謝することになります。

海外に興味が持てるようになる

今まで全く海外に対して興味がなかった人でも
海外の国々に興味を持つことができます。

「今度はまた違う国に行ってみたい」

このような感情が出てくるようになります。

②英語を学習するきっかけが手に入る

silhouette photo of two person sitting on cliff

海外に興味を持てたら、英語が必要なツールになるので勉強する目的ができます。

先生と友人関係になる→英語が使えなければならない

1週間の留学でもセブ留学なら
フィリピン人の気さくな文化やアットホームな感じから
短い期間でも友人のような関係を持つことができます。

友人関係になれば、
もちろん英語が使えなければ会話ができないため、
英語ができるようにならないといけない環境が自然に出来上がります。

カタコトが伝わったことによりもっと上手くなりたいと思える

義務感に感じてしまいますが、
留学中に先生とカタコトでも会話をすれば、
伝わったことに対して喜びを感じることができます。

特に今まで「英語」という科目が嫌いだった人ほど、
英語が伝わったことによって自分はできると
自信を持てます。

さらに自分の周りに英語がペラペラの留学生がいたら
良い刺激となってもっと彼らのように上手くなりたいと思うようになり、
勉強に打ち込むことができます。

英語の学習方法がざっくりとわかる

セブ留学をすることで、
今までの英語の学習方法が根本的に
間違っていたと実感します。

中学・高校と学んできたのは良い高校、大学に
進学するために会話では使わないような文法と
難しい意味を持つ単語を覚えてましたが、

セブ留学をすることにより、
外国人と会話をするためのツールとして
捉えることができ、

「どのようにすれば会話で使えるか」

といったように実践をイメージしながら
勉強することができるようになります。

③一期一会の出会いがある

Two Women Shaking Hands

1週間の留学でも人生を変える出会いがあります。

普段なら出会えない人と出会える【特に大学生】

大学生であれば、
自分の大学以外の人と交流することになります。

また、大学生同士ではなくても
会社を休んで留学に来た社会人や、
韓国人や台湾人といった形で様々な人と
出会う機会があります。

たまにすごい人が存在【芸能人、経営者etc..】

たまにセブ留学では
普通なら出会えない人と出会うことができます。

私は留学している時には、
会社を経営している人であったり、
芸能人であればSPEEDの上原多香子さんや
小説家の乙武洋匡さんと出会いました。

これは本当に運なので、
あまり期待しない方がいいですが、
セブでも老舗であったり大規模な学校であれば
有名人が留学をしに来ている場合があります。

2013年に留学してから今もなお繋がりがあります

個人的な話になりますが、
私は2013年に初めてのセブ留学を経験しました。

そこで出会った人とは、今もなお繋がりがありますし、
同窓会をしたりといったことをしたりしています。

当時、自分は高校三年生だったので、
セブ留学で出会った社会人の人に
就活のアドバイスを聞いたりといったことができます。

社会人ならリフレッシュ期間にもできる

Two Smiling Women Sitting on Wooden Bench

社会人なら良い具合でのリフレッシュ期間になる

旅行じゃない楽しみが1週間の留学にはある

ただの旅行だと、
観光地を周って終わりといった普通の旅行で終わります。

しかし人によってはただの観光は
歩き疲れるだけですし、
1人だとつまらないのがほとんどです。

結局、どこに行っても喜びを分かち合える人と
一緒でなければ、楽しいとは思えないのが人間です。

セブ留学なら一緒に英語を学習しながら
たくさんの人と繋がりが持て、
土日であれば観光地へ一緒にいける仲間ができます。

仕事のモチベーションが上がる

たった1週間の留学ですが、
社会人なら帰国後の仕事に対して
モチベーションを上げることができます。

また、一度海外に滞在して
良いリフレッシュができたことで、
次の長期期間の休みまで頑張ることができます。




まとめ:おすすめの学校はおすすめのエージェントから探そう

Close-up Photo of Man Wearing Black Suit Jacket Doing Thumbs Up Gesture

おすすめの学校へ行くならおすすめのエージェントを
使った方がいいです。

エージェントを使った方が良い理由

1週間の留学でもエージェントを使った方が良いです。

特に社会人で初めての海外であれば、
自分で何もかもやるべきではないです。

エージェントを使った方が良い理由は、

自分が希望している事項や条件を
満たしてくれるのは情報を持っているエージェントを
通した方が効率が良いからです。

大学生なら1週間ではなくて1ヶ月がおすすめ

本記事を見ている方が大学生であれば、
1週間ではなくて1ヶ月の留学にすることをおすすめします。

学生なので夏休みや春休みの期間で時間もありますし、
1ヶ月留学することで出会いはもちろんのこと、
自分は将来何をしたいのかといったことを考えることができる
良い期間になります。

また、良くも悪くも、
初めての海外であれば、1ヶ月の留学がちょうど良いです。

また、1ヶ月であればそこそこの語学力も身につくので、
自分の自信になります。

1ヶ月の留学成果について別記事でまとめたので
見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です