留学中の出会いで恋愛する人が多い理由【独身男女必見】

こんにちは。ケントです。

セブ留学とロンドン留学で
様々な人と出会いがありました。

先日、このようなツイートをしました。

留学をきっかけに現地の人と交際をしたり、
同じように留学をして付き合った人も見てきました。




留学中の出会いで恋愛する人が多い理由【独身男女必見】

 

①一期一会の出会い【運命を感じる】

②日本ではコミュ障でも留学デビュー

③日本人同士が案外多い

 

留学すると恋愛する人が多い理由はこんな感じです。

自分も留学中に付き合った経験があります。

1つずつ説明していきます。




①一期一会の出会い【運命を感じる】

man walking on gray rocks under yellow sky during daytime

異国の地ということで運命を感じる人が多いです。

海外マジック

海外で出会って付き合って、すぐに別れたりする人を
海外マジックと言います。

日本ではなく、
海外だと日本人が逆に珍しく感じるようになります。

特に日本人の比率が低い国へ行けば行くほど
アジア人は中国人が大半なので、
レアな日本人に出会うと、海外ということで運命を感じます。

異国の地だからこそその人しか見なくなる

海外だと日本人が珍しいだけでなく、
言語的にも環境的にもついつい日本人同士で
交流することになり、

お互いが親密な関係になることで、
恋愛感情が湧いてきます。

海外で日本人同士が交流することにより、
その人しか見なくなります。

帰国してからが本当の勝負

大半のカップルは、
日本に帰国するとマジックが解け、
破局してしまう人が多いです。

特に日本で遠距離になると、
帰国直後は1ヶ月に1回は絶対に会う!
みたいな心意気になりますが、

大学生なら授業が、
社会人なら転職活動や仕事のスケジュールが
といった感じで時間的にも会うのが難しくなり、

最終的には破局。。という残念な結果になってしまいます。

②日本ではコミュ障でも留学デビュー

two women and one man standing near fence

コミュ障の人は留学デビューをする人は多いです。

海外で新しい自分にチャレンジ

日本でうまくいかなかった人は、
海外で思い切って新しい自分になってみようといった気持ちになりやすいです。

そのため、日本にいた時は、
コミュ障で異性と交流すると緊張して何も話せなかった人でも
海外効果で生まれ変わろうという気持ちが芽生え、
行動に移す人は多いです。

英語ができるようになるとより自信がつく【帰国後にも影響】

そして英語ができるようになると
さらに自信がみなぎるようになります。

これはなぜかというと、
英語ができるようになったという成長に対して喜びを
覚えるだけでなく、

外国人の恋人ができることは
日本でも珍しい部類になりますし、

帰国をしても外国に滞在していただけですごいという風潮と
さらに英語ができるという2つの強みによって、
自信が身につきます。

私は留学デビューでした【経験】

ここまで自分のことを書いてきました。

自分は留学デビューです。
高校まで勉強もできない、野球が突出してうまいわけではない、
こんな感じで何も残らない時があり、
自分の存在価値や自信が皆無でした。

しかし、留学をしながら英語力を身につけることによって
当時はまだ周りに英語を話せる人が少なかった環境下の中で、
自分だけができるということから自信になりました。

③日本人同士が案外多い

man sitting beside woman also sitting outside

留学だと外国人と交際のようなイメージがありますが、
日本人同士で付き合う人が案外多いです。

外国だからこそ安心できる

異国の地で出会い、日本人同士だからこそ安心できます。

これが日本だと、海外マジックのようなことはなく、
日々現実と向き合っているので、
漫画のような恋に落ちるみたいなことは無いに等しいです。

”あなたしかいない”という気持ちになる

特に男性なら、英語能力がずば抜けて高いと、
頼りになると女性は感じやすいです。
(留学中に付き合った人が言ってました)

海外で生活するとなると、
一言も英語やその他言語を話すことがない日は無いので、
より一層、あなたしかいないという気持ちになりやすいです。

言語ができるできないで、
恋愛に発展する場合としない場合があるので、
英語力がもともとある人で、もっと英語力を上げたい!と考えている人は
厳しい語学学校に行くことをおすすめします。

セブ留学だとテラスハウス状態です

セブ留学がメジャーになった今、
夏休みや春休みには多くの大学生が滞在します。

セブ留学では、
学校によって変わりますが、
24時間同じ寮で過ごすため、恋愛に発展する人は多いです。

当時、私がフィリピンのセブ島へ滞在していた時は、
テラスハウス状態と呼んでいました。

遊学になる可能性が高い

Girl on Swing

デメリットなのが留学ではなく遊学になる可能性があります。

勉強に集中する時間も減り、お金も減ります。

留学中に付き合うことによる最大のデメリットは、
勉強に集中する時間が減り、所持金がどんどん減っていきます。

留学はただではできません。
時間も限られています。

”あの子が気になって勉強ができない。”

これでは留学に来た意味がありません。

また、留学中はバイトができないので
デートとかをしてると単純に所持金が減ります。

破局すると後悔する留学になりやすい

破局すると何が残るのかと言うと、
後悔しか残りません。

私は、セブ留学を何回かしてきた中で、
付き合った人がいました。

その時の留学は勉強に集中が全くできなかったことに加え、
所持金もどんどん減っていきました。

良い思い出だったなと振り返ることはできますが、
今思うと、もっとちゃんと勉強しとけばと後悔している自分もいます。




まとめ:全ては自己責任【恋愛は自由です】

Silhouette Photo of Woman Against during Golden Hour

メリハリはつけましょう

恋愛は自由です。【人生は一回】

恋愛は自然になるものです。
禁止と言われていても気持ちは正直です。

人生は一回しかありません。

なので、留学中でもこの人と付き合いたいと
思うのであれば交際をしても良いです。

付き合うならお互いにルールを作りましょう

ただし付き合うのであれば、
お互いにルールを作ることが必要です。

 

例えば、

 

・〜の時間は、勉強に集中する時間

・ラインを返信する時間

・デートの頻度

 

メリハリをつけないと
ただ単に遊びに来た留学になりやすいので
お互いにルールを設けて、
良い留学生活を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です