今日からあなたもマルチリンガルへ!【多言語ニーズ・勉強法まとめ】

こんにちは。ケントです。

多言語話者になるメリットやデメリット、
勉強法についてまとめました。

マルチリンガルになることによって
自分の視野や考え方の幅が広がります。

 

・マルチリンガルになるメリットは?

・仕事や収入アップは望める?

・具体的な勉強法は何をすれば良い?

・多言語が使えるようになってどのような付加価値を得られる?

 

このどれか1つに当てはまった方は、
記事をまとめたので、是非参考にしてください。

自分は中学高校の英語のテストは30点以上を
取得したことはありません。

そんな自分でも
英語、フランス語、韓国語を使って個人で仕事をしたり、
商社で海外と取引をしたりといった感じまで成長することができました。

記事の信頼性について

TOEICは145点から810点まで伸ばしたことに加え、
ロンドン大学(SOAS)へ留学できるまで進化したことにより、
取材をして頂きました。

 

 

会話力はここまで成長することができました。

マルチリンガルになりたいと思っている人向け【多言語のメリット・デメリット】

マルチリンガルになりたいと考えている人に向けて
メリットとデメリットを書きました。

 

 

 

 

マルチリンガルになるための勉強法

独学で学ぶ方法や英語と同時に勉強する方法についてまとめました。

 

 

 

マルチリンガルがすべき仕事【フリーランスもあり】

多言語を操れるようになった際にすべき仕事やフリーランスになる方法について記事をまとめました。

 

 

 

 

 

その他おすすめ記事【多言語を身につけることによる付加価値】

マルチリンガルになることによってどのような付加価値があるのかについて書きました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です