サラリーマンは副業で脱サラを目指そう【情報の見分け方】

副業を考えているサラリーマン

「新卒1年目のサラリーマンです。
今の気持ちは、出世の道を歩むというよりかは、
3年経験を積んだ後に脱サラしたいと考えています。

いきなり会社を辞めると、収入がなくなってしまうので、
まずは副業から収入をつくっていきたいです。

ネットで調べたり、SNSを見てると腐るほど案件があるけど、
これって全部儲かる情報なんですか?

SNSだけ見てると怪しさ満載なのでその辺の事情も知りたいです。」

 

この疑問に対して書いていきます。

 




この記事を書いている私は、

新卒1年目の人事研修時点から自分でビジネスを始め、月収は会社の給料を超えたり、
何もしてなくても自動的に収入ができる仕組みを作ることができました。

副収入を作ることで、自分の気持ちにも余裕ができましたし、
今後の社会でやっていける自信にもなりました。

周りからすごいと思われ続けたいので
ひたすら今日もがんばってます。

サラリーマンは副業で脱サラを目指そう【情報の見分け方】

person holding magnifying glass

ツイッターを始め、インスタグラムでビジネスアカウントが
様々なビジネスをネットで発信してます。

将来的に独立したいのであれば、良い情報なのか悪い情報なのか、
新しい情報なのか古い情報なのか、といった感じで見分ける力を
副業をするときから身につけないといけません。

でないと必ず失敗します。

税金も高くなり、将来的に年金がもらえないと言われてる中で、
サラリーマンの人が副業をやっていく上で必要なことを書いていきます。

情報を取りに行くのか受け取るのか【サラリーマンの副業で成功】

情報を自分から取りに行くのか受け取るのか、
この時点で副業で成功できるかできないかが分かれます。

今の社会ではネットを筆頭に、情報が溢れすぎています。
そのため何が正しいのか誤ってるのかがわかりにくいのが現状です。

「ビジネス」での最新情報は、基本的にニュースやSNSにはありません。
基本的に新しい情報の特徴は、まだ世の中の常識になっていないものです。

良い例が仮想通貨やYouTube

YouTubeや仮想通貨、この辺が良い例かなと思います。

YouTubeであれば、今から10年前に
誰が仕事としてイメージできたでしょうか。

ニコニコ動画が主流の時代の時に、
YouTubeで発信するとお金が入ってきて食っていけると聞いて、
そんなわけがない、という状況であれば最新情報の可能性が高いです。

仮想通貨も同じです。

ビジネスというよりかは投機・投資性が強いですが、
10年前に価値が必ず高くなる、と聞いた時は誰もイメージできてなかったはずです。

情報を教えてくれた人に対して、
頭がおかしいであったり、詐欺師と疑う人もいたはずです。

情報は基本的に人脈から入る

良い情報は基本的に人脈から入ります。

シンプルに儲かる情報なんてネットで公開なんてしないです。
1人で情報収集をしていても限界があり、

人脈を形成することで情報の入り方を倍増させていきましょう。

情報の取り方

ネットでフォローする、だけでは基本的に足りないです。

泥臭くなってしまいますが、
基本的に会いに行くことは必須です。

距離的に難しいのであれば、
ビデオ通話だったりといったことでもいいかなと思います。

自分から取りに行く姿勢で動くことで人脈も作られていきます。




本気でサラリーマン→副業からの脱サラしたいなら動くこと【行動あるのみ】

five men playing rugby during daytime

副業から脱サラしたいならまずは行動が大事です。

インプットよりもアウトプット重視

勉強が得意な人やまじめな人にありがちなのですが、
机に向かって勉強することに熱中してしまうといつまで経過しても結果がでません。

100%理解してからじゃないと動かない、はビジネスにおいてチャンスを失います。

なぜなら内容によっては理解しようとしたとしても、
勉強すればするほど奥が深くなってくるので、キリがないからです。

勉強に終わりはない、とはまさにこれです。

動いていくことで分かる

野球やサッカーなどのスポーツでも同じですが、
やってみてわかることが多いです。

ある程度インプットした情報から実際に動いてみることで
何が自分自身のわからないところなのか、課題点がどこにあるのかといったことが分かります。

インプットとアウトプットを繰り返すことで、自分の血となり肉となっていきます。

大事なのは継続するマインドセット

一朝一夕には成功できないです。

そんな簡単にサラリーマンやりながら副業で成果を上げて成功することができるのであれば、
世の中、脱サラしている人だらけの世の中です。

あるあるなのが、セミナーやブログ記事などを見た後に、
実際に実践する人は数%で、さらに継続する人は、そのまた数%です。

成功者1割と言われてる中で、
全員、あきらめずに行動し続けたと語っていますが、これが事実です。

自分も寝る間も惜しんで取り組んでいたこともあります。




まとめ:情報を取るのにその人がどんな人か確認しよう【全てをさらけ出しているか】

monkey looking at mirror

中には人間として最低な人もいます。
世の中詐欺だらけです。

その人がどんな人か事前に把握しよう【SNSなど見よう】

SNSで勧誘されたり、イベントで会ったり、いろんな出会い方があると思いますが、
その人の本性は基本的にSNSなどで分かります。

SNSなどでの投稿やブログなどでの記事を見つつ、
アプローチすることが大事です。

ちなみに自分は下記の感じです。

川﨑建人(かわさき けんと)のプロフィール

ネットをツールとして会ったり電話はOK

ネットでの情報は古いと冒頭で述べましたが、
どんな人かをSNSなどで確認した後、アプローチするのはありかなと思います。

古い情報しか持っていないかもしれませんが、
その人の繋がりですごい人がいる可能性もあります。

先の先の繋がりを期待してアクションするのがおすすめです。

ホワイトな内容で稼ぐための情報ツール

世の中にあるビジネスは、中には詐欺案件だったりといったこともあります。

自分もSNSで出会ったりしましたが、30万円のビデオを売りつけられたり、
自分の友人はFXのツール販売で騙されたりということがありました。

ラインを使って自分の経験も併せて発信してるので、是非追加してください。
(追加した後は、より密に話したいのでスタンプ送ってください。)

偏差値40の底辺でも1ヶ月で本業収入18万円以上を上回る自動キャッシュマシーンの作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です